日帰りで楽しめるダイビングポイントを探す!神秘の世界へ飛び込もう

人気スポット攻略法

ダイビング

沖縄と言えば日本を代表するリゾートですが、その中でもトップクラスの人気を誇る観光スポットが、沖縄本島の真ん中辺り、真栄田岬すぐの所にある青の洞窟です。那覇空港から車で1時間ほどで行けるアクセスの良さもさることながら、なんと言っても人気の理由は神秘的な光景です。洞窟内部の表面が太陽光を反射して青く光る様子は非常に美しいです。太陽光が入らない夜も夜光虫が光り、昼間とは違った幻想的な風景を見せてくれます。青の洞窟内部はたくさんの魚たちが待っていますし、周辺は波が少ないのでダイビング、シュノーケルの初心者でも楽しめますよ。また時間帯によっても青の見え方が異なるので、行くたびに違った青の洞窟が見られます。

青の洞窟はとにかく人気のスポットなので、ツアーはけっこう混雑しています。ハイシーズンであれば尚更です。しかし人気ツアーには穴場の時間帯と言うものが存在します。まず混雑する時間帯は10時〜12時です。前日などに到着した人たちが起きて準備してホテルを出て真栄田岬へ向かう、となるとこの時間帯が丁度いい事になります。13時〜15時も10時〜12時ほどではありませんが混雑する時間帯です。空いているのは早朝7時〜10時の時間帯です。朝が早いのと海が澄んでいるので、早起きに自信がある人はこの時間帯がお勧めです。また16時以降の夕方の時間帯も比較的空いています。当日到着した人も参加できるので、スケジュール次第ではこの時間帯も良いですね。いつの時間帯であっても青の洞窟は素敵なのですが、せっかくですからゆったり自然の神秘を楽しみたいですね。